常光寺門徒(檀家)

 

寺院活動は、お檀家の皆さまに納入いただく「維持費」門徒会費・火災保険にて成り立っています。維持費収入は寺院活動を維持、運営するために不可欠な財源となっております。

お預かりした維持費はお寺の維持管理、常例法座等・教化活動をはじめとした各種寺院行事の運営、寺報「常光寺だより」の発行、ホームページの充実など、寺院活動をより活発にするとともに、新たな企画・運営に使用されます。また、仏教婦人会・藤光会(仏教壮年会)・常光寺日曜学校(少年教化活動)といった諸活動にも大変大きな役割を果たしております。

 親鸞聖人の教えを仰ぎ、自他ともに心豊かに生きることのできる社会の実現に貢献するという目的をご理解いただき、納骨堂・墓地あるなしにかかわらず「維持費」について御協力いただけますよう、衷心よりお願い申し上げます。

 

 

常光寺門徒(檀家)特典

①納骨堂・墓地の使用権利 各種行事への参加 広報誌発行

②葬儀・年忌法要・月忌参り・7日参り・お盆参り・報恩講参り等に伺います

③葬儀会場を門徒価格で常光寺を使うことが出来ます 駐車場50台以上可

(本堂、仏間、客間20畳、和室8畳、炊事場、2F水屋)

 葬儀会場 全館使う場合  門徒価格1日30,000円 門徒以外1日60,000円

 葬儀会場 仏間を使う場合 門徒価格1日20,000円 門徒以外1日40,000円

④常光寺施設をお使い頂けます 門徒無料 門徒以外は要相談

(例 楽器の練習 サークル活動 勉強会 会議 展示会 料理教室など)

⑤電気自動車を無料で充電することができます(200v)

 

 

維持費 年額14,000円(門徒会費12,000円 火災保険2,000円) 

※常光寺に墓地がある方は墓地管理料年額3000円別途必要

 

注)維持費を納めて頂いている御門徒との差別化のため、基本的に常光寺門徒以外の方の法事はお断りしています。(布袍・輪袈裟にてお勤めのみの場合はお受けすることもあります)

御門徒以外の葬儀はお受け致しますが、葬儀のみで新門徒にならない場合は、49日法要後の年忌法要はお断りしております。御門徒以外の年忌法要も同様です。

 

 

 

 

What's New

浄土真宗本願寺派 常光寺

072-0804

北海道美唄市東明2条3丁目1-12

電話:0126-62-3201

FAX:0126-68-8201

http://www.joukouji.com/

 

メディア実績

 

テレビ東京 夕方サテライト

2016年11月30日 17時15分

 

月刊住職 2016年7月1日号

 

本願寺新報 2016年6月20日号

 

本願寺新報 2016年4月10日号

重点プロジェクト大賞奨励賞受賞

 

ヤフーニュース 2014年6月2日

 

本願寺新報 2013年9月20日

   寺院運営の将来見据え

 

プレス空知 2013年7月20日

   寺院が本格的売電

 

北海道新聞 2013年7月16日

   寺院運営に太陽の力 

    

プレス空知 2012年10月6日

   住職さんとざっくばらん

   お寺さんもポイントカード

 

NHK 2006年3月16日

   取れたてマイビデオ

   ビデオアイ

   常光寺日曜学校

 

財界札幌 他多数